SSブログ
海外の話題 ブログトップ
前の4件 | -

セクシーダンスで死者を慰める台湾の慣習 [海外の話題]

日本において、ここ10年位で顕著になったこととして葬式の簡素化が進展して
大規模な葬式(中曽根元総理が死去した際には、数億円の税金を投じて葬儀を
行い、自民党の税金の無駄遣いが批判されましたが、今の世間水準から考えて
国民軽視も甚だしい葬儀だったと思います)は、ほぼ無くなりました。


あえて秋川雅史さん以外の歌手の方の動画を貼ってみました。

「千の風になって」が流行して、大きな葬式をして、多額のお金を払ってお墓
を作ることに意味があるのか?と自問する人が増えたこともあると思いますし
読経をする僧侶に戒名を付けてもらって50万円など、その金額の妥当性に疑問
を持つ人も当然いるわけで、亡くなった人を送るためだけに、総額で150万円
から200万円で勧められるパッケージを当たり前だ、とすり込まれていた人達
が冷静になって見積もりを精査するようになったことが大きいでしょうね。

続きを読む


nice!(33)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

人間に豚の心臓を移植する手術 [海外の話題]

アメリカのメリーランド大学・医学部で、57歳の男性患者に遺伝子操作をした
豚の心臓を移植する手術を行い、術後の経過は良好だと発表されています。

以前から豚の組織は解剖学的に人間に近いとされていて、自動車の衝突実験の
ダミー(人形)に、豚の眼球を埋め込んで衝突実験を行っている、という話は
以前から知っていました。



衝突した際に、ハンドルやフロントガラスとの衝突やエアバッグが膨らんだ際
の衝撃が眼球にどのような損傷を与えるのかを検証するために、木製やその他
の素材では生体に対する衝撃の程度がつかみにくいことから豚の眼球を使って
衝突させて、眼球が破裂する速度を計測したり、瞬間的に膨らんだエアバッグ
が眼球を傷つけないために、どれぐらいのガス圧が適切なのかを実証した結果
現在のエアバッグが開発されているようです。

続きを読む


nice!(32)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース

陸軍特殊部隊を襲撃したのは忍者 [海外の話題]

アメリカ・カリフォルニア州のモハベ砂漠は乾燥した気候を生かして、転売先
を探して整備保存される航空機の広大な駐機場があり、使用歴の短い航空機は
エンジンにカバーをかけて保存され、20年や30年使用した経年機体は再利用が
可能な部品が外され、解体されることから航空機の墓場と呼ばれています。

mojave_desert_plane.jpg

また、スペースシャトルの緊急着陸時、または帰還時の代替地としての役割が
あった他、機体開発時のテストフライトを主要任務とするエドワーズ空軍基地
もあるところなんですが、9月にこことは別のイニョカーン空港という陸軍の
基地で、ハンガー(航空機の格納庫)の警備を担当中の陸軍特殊部隊の兵士が
忍者に襲われるという事件がありました。

続きを読む


nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

イルカ虐殺の島・フェロー諸島 [海外の話題]

日本が調査捕鯨を続けていたことについて、海外のみならず国内でも賛成派と
反対派が存在するわけで、簡単に結論が出ることではないわけですが、個人的
にはミンククジラやザトウクジラを調査捕鯨という名目で殺すことについては
反対です、科学的な調査をするのであれば現代は発信器を使うこともドローン
を飛ばすことも難しい技術の要ることではありませんから、実際に数百頭もの
鯨を殺さなくても調査は出来たはずです。



現在は調査捕鯨ではなく商業捕鯨として実施していますから、元々から調査を
する気があったのか?という見方が出来ますが、政治家が絡んでいますからね
あの職業の人たちが積極的に関与してくる時というのは、あまりロクでもない
裏のからくりがあることが多いですね。

続きを読む


nice!(59)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース
前の4件 | - 海外の話題 ブログトップ





Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved