SSブログ
人間関係・生活情報 ブログトップ
前の4件 | -

本気で縁切りを考えるなら [人間関係・生活情報]

出会いとお別れ、男女の恋愛の場合であれば出会いは偶然が重なった結果だと
いうこともあるでしょうし、親子の場合であっても生まれてきた時点で親子は
決まっていますが、その出会いもあくまでも偶然であるわけで、親と子の場合
であっても相性の悪い親子は実在します。



親子と言えば血を分けた関係だと表現されますが、親だから子供のことを全て
理解しているわけではなく、子供からしても自分が生まれる前の親の人生には
関わることは出来ないわけで、心底分かり合えるとは限らないでしょうね。

続きを読む


nice!(30)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

温かい人間関係を作るもの [人間関係・生活情報]

人はどんな時にも他人に温かい言葉をかけてもらえれば嬉しいと感じると
思うんですが、特に年齢が上がってくるほど、自分の伴侶にさえも温かい
言葉をかけたり、かけられたりということが少なくなってくるような気が
しますが、世間一般の方々はどのように感じているでしょう。



愛していると言い難いからといって、逆にダメ亭主だとか、愚妻といった
けなし言葉なんて聞きたくもないですし、言う方も本当は言いたくもない
とは思いますが、照れとか見栄とか、へんなところで突っ張ってしまって
大切に思っているパートナーとか友人、会社の同僚などの関係者を知らず
知らずのうちにうちに傷つけてしまったりして、想像もしていない破局や
友人関係の破綻なんて方向に行ってしまうのが人間関係の怖さですね。

続きを読む


nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

笑う門には福来る [人間関係・生活情報]

元々が中国語の格言からなのか、シンガポールや香港に行くと「笑門来福」と
書かれた赤を基調とした飾り物が売られています。

chinatown_happy.jpg

日本でも少なくとも私が物心ついた頃には、既に「笑う門には福来る」という
フレーズは存在していて、ブスッとふくれているばかりでは不幸を呼び寄せる
だけだから、もっと笑って幸せを呼びよせましょう、みたいな感じの素人参加
のテレビ番組もあったような記憶があります。

続きを読む


nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

男女に関係ない男脳と女脳 [人間関係・生活情報]

男性的な目線と女性的な目線の根本にあるのは男脳と女脳の違いという理屈が
以前から言われていいて、大雑把な例えとしては男性は論理的、合理的に物事
を説明するのに対して女性は感情的、情緒的だという見方があります。

man-and-a-woman.jpg

もう一つの見方として例えばパソコンの話をする場合、男性はスペックだとか
アプリケーションなど数値や実用性で購入の可否を決める傾向があるのに対し
女性はスタイリッシュな外観や可愛らしいパーツ、手に馴染みやすい触感など
感性に訴えるものを感覚的に選択する傾向があります。

続きを読む


nice!(52)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の4件 | - 人間関係・生活情報 ブログトップ





Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved