SSブログ

2024年・最初の海外は釜山 -7 [トラベル]

慶州は大きく分けると、普門リゾート(石窟庵、仏国寺のあるエリア)と
歴史遺跡地区に分けられ、最初に行ったのが普門リゾート方面でした。
こちらは普門湖という湖の周囲に高級リゾートホテルや、ゴルフ場があり
慶州ワールドという遊園地もあります。

pusan240364.jpg
以前に行った時の写真です。(雨が降っていて撮りにくかったので)

それに対して、歴史遺跡地区は小規模なものも数えると、数十基の古墳が
あり、韓国映画やドラマで主人公になっている新羅王朝時代の王や女王の
陵墓と城壁跡、宮殿の跡が残るエリアということになります。


朝から降っていた雨はほんの少しの間だけ止みましたが、その後は延々と
降り続いて、「屋根のない博物館」を歩くのを邪魔されました。

歴史遺跡地区で初めに行ったのは李豊女クロサンパッというお店です。
慶州ではチシャ(焼き肉を巻く葉っぱ)やエゴマの葉、茹でた白菜や昆布
などの野菜(昆布は海藻)で、コチュジャンで焼いた豚肉や各種のキムチ
塩辛、煮物などを、ご飯と一緒に巻いて食べるサンパが名物料理だとされ
一人前15,000ウォンで、黙って座ればおかずと御飯が一式出てきます。

pusan240365.jpg
これは2019年に行った時の写真です。おかずの種類と量がこの時の2/3位
になっていました。(ハンバーグのようなトッカルビは、ありませんでした)

残念なことに写真を撮り忘れましたが、4年前に同じ店に行った時よりも
明らかに、おかずの種類と量も減っていました。
それでも食べるものがないわけではありませんが、同じお店を利用しても
値段が上がり、おかずが減り、量も減るのは切ないですね。

食事の後は、すぐ近くにある瞻星台まで歩いていきました。
東洋最古の天文台として知られ、国宝に指定されていて、ドラマの主人公
にもなった善徳女王の時代に作られたものと推定されています。

pusan240366.jpg

天文台で空の観測を行い、農作物の種まきの時期や刈り入れの時期を決定
したり、占星術に使われていたという見方もあります。
建造物自体が少し傾いているので、韓国のピサの斜塔なんて表現もある位
韓国の国民からも知られている存在です。

pusan240367.jpg

微妙に傾いているのがわかるかと思います。

この後、大陵苑と呼ばれる古墳公園に行きましたが、雨がかなり強くなり
古墳公園の中を歩ける雰囲気ではなくなってきました。

せっかく来たのだからということで、裏口から一番近い天馬塚だけは見る
ということになり古墳の発掘調の際に、天馬を描いた白樺の皮で作られた
馬具が出土した天馬塚を見に行きました。

pusan240368.jpg
2019年当時は、こんな感じでしたが今は入口と出口が仕切られて、入口で
入場券のチェックが行われるようになりました。

大陸苑は入場無料ですが、天馬塚だけは入場料が必要です。
この古墳からは金で作られた多数の副葬品が出土されたため、その模造品
(レプリカ)が展示されているため多くの見物客で賑わっていました。

実物は慶州国立博物館に展示されていますが、発掘した当時の古墳の内部
が再現されていますので、一見の価値はあります。

天馬塚の内部は写真撮影禁止ですので、写真はありません。
雨が降っていたので外観の写真も撮れませんでしたから、2019年に撮影
した写真を何点か貼っておきます。

pusan240369.jpg

pusan240370.jpg

pusan240371.jpg

大陸苑(古墳公園)の次は、雁鴨池(アナッチ)に行く予定でしたが大雨
のため中止にして、国立慶州博物館に移動しました。
雁鴨池(アナッチ)は、新羅の権勢が最大期の頃に作られた宮殿の遊び場
にあたるところで、王侯貴族が船を浮かべて風雅に遊んだ跡です。

天気が良ければ景色のきれいなところですが、雨が降って足元が悪い時に
池に近づいて落ちたりしたらシャレにならないので止めました。


nice!(86)  コメント(2) 

nice! 86

コメント 2

溺愛猫的女人

おかずの種類と量!!!どれから食べようか悩んでしまいそうです。美味しそう(*^^*)
by 溺愛猫的女人 (2024-04-17 11:24) 

suzuran

溺愛猫的女人さん:
コメントありがとうございます。

行く度に種類が減っているのが残念です。
値上げしても良いので、おかずの種類は維持して欲しいと思います。

生の葉っぱと茹でたキャベツ、昆布にご飯を包んで食べることで栄養素
が偏らなということと、女性の健康に適した野菜を使ってナムルが調理
されているので女性向きだと思います。

セリ(韓国語でミナリ)がかなり多く供されます。
苦いので個人的には好きではありませんが、血をきれいにするとして
韓国では女性の好む料理に使われています。

by suzuran (2024-04-18 00:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved