SSブログ
動物・ペット・虫の話 ブログトップ
前の4件 | -

夏の沢遊び・マムシにご注意 [動物・ペット・虫の話]

私の近所というには少々遠いのですが、車で30分ほど走ると木曽川の河原まで
行くことが出来て、愛知県と岐阜県との県境にある川島町(岐阜県各務原市)
という川の中州にある町があるんですが、ここで魚釣りをしたり投網を使って
魚を取ったり、浅瀬では子どもと一緒に水遊びをしている人もいて、夏には人
が集まるところです。(そんなに大勢ではないので、コロナ禍の現在も感染の
危険は少ないと思います)



この周辺を含めた木曽川の畔の草むらのあたりには、マムシに注意という看板
がありますが、実際に人がマムシに噛まれて救急車を呼んだという話はあまり
聞いたことがありませんし、私が子どもの頃には魚捕りのタモを使ってマムシ
を捕まえて、毒蛇退治なんて言って遊んでいたぐらいなので、毒蛇だから怖い
と思ったことはあまりありません。

続きを読む


nice!(53)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

悲しいけれど不思議で嬉しかった話【ぷぅとのお別れ】 [動物・ペット・虫の話]

今月の初旬に、14年間一緒に暮らしていたトイプードルの「ぷぅ」が一年半の
療養の末、虹の橋を渡りました。

poo02.jpg

家に来てから数か月で、体調を崩して獣医さんに診てもらったところ先天的に
アルブミンの濃度が低い低アルブミン症と診断されて、子犬の時から見た目で
不味そうな療法食の生活で、そんなに長くは生きられないと言われました。

続きを読む


nice!(55)  コメント(8) 
共通テーマ:ペット

世界で一番アルコールに強い動物は [動物・ペット・虫の話]

アルコールを飲んだら酔っ払い、良い気持になってパラダイスを実感する人が
いる反面、アルコールの分解酵素が少ない人は、いわゆる悪酔い状態になって
リバースすることになり、それがさらに重度の場合には急性アルコール中毒に
なって命が危険に晒されることになります。



悪酔いのメカニズムは単純な話で、アルコールが体内に吸収された時点で脳に
アルコールが到達すると酔っぱらった状態になるわけですが、肝臓に届いたら
化学分解され、アルコールはアセトアルデヒドになります。

続きを読む


nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:ペット

逃げ出したアミメニシキヘビ [動物・ペット・虫の話]

横浜のアパートから体長3.5メートルのアミメニシキヘビが逃げ出したと巷で
話題になっていますが、音もなく移動するのがヘビの特性である上に夜行性と
きていますからね、なかなか見つけるのは難しいかも知れませんね。



今でこそ動物愛護法などが整備されて、今回のように違法で飼育している人間
がいない限りはニシキヘビがお散歩するなんてことは珍しい話になりましたが
一昔前には日本各地の植物園とかでもニシキヘビが飼育されていたり、百貨店
のイベントで世界のヘビ展なんてのがあって、子供の頃はよく親に連れられて
出かけたりしましたし、ヘビが脱走したなんて話も割と多かったです。

続きを読む


nice!(72)  コメント(2) 
共通テーマ:ニュース
前の4件 | - 動物・ペット・虫の話 ブログトップ





Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved