SSブログ
動物・ペット・虫の話 ブログトップ
前の4件 | -

ハイエナさんに対する誤解を弁護する [動物・ペット・虫の話]

人間の思い込みによって本来の動物の生態であるにも関わらず、失礼な呼び名
を名付けられている生き物が世の中には意外に多くいます



人を敵だと認識しなかったために簡単に捕まってしまったためにアホウドリと
名付けられた鳥類、体の構造上、とても動きが遅いがためにナマケモノという
侮辱的な名前を付けられてしまった哺乳類、常態的に口を開いているがために
バカガイと名付けられた軟体動物もいます。

続きを読む


nice!(51)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

忠犬ハチ公の死因の真因 [動物・ペット・虫の話]

リチャード・ギアの主演でハリウッドでも映画化された忠犬ハチ公。
飼い主が亡くなってしまってもなお、いつもお迎えしていた渋谷駅前で主人を
待ち続ける姿は忠犬というよりも、大切な家族を待つ姿そのもので映画の中の
姿を見ていると、とても切ない気持になりました。



そのハチ公の死因なんですが、一般的にはフィラリア症(心臓の中に白い線虫
が増殖し、心臓の中が寄生虫で一杯になって心臓が動かなくなって死ぬ病気)
だったとされていますが、東京大学で保管されている組織標本のホルマリンを
交換する際に、MRIと顕微鏡で標本の組織を観察した結果、本当の原因は肺に
出来た悪性腫瘍だったことが確認されました。

続きを読む


nice!(40)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ルル参上から二か月 [動物・ペット・虫の話]

ビションフリーゼの女の子ルルが6月16日に来てから約2カ月になります。
来た時は1.9kgだった体重も3.3kgまで増量して、大きくなりました。

ruru0903-1.jpg

活発に動き回るので静止した写真がほとんど撮れず、ちょっとピントがずれた
ような写真になってしまいますが、現在の姿はこんな感じです。

続きを読む


nice!(64)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

流氷の天使・クリオネ [動物・ペット・虫の話]

最近では全く話題にも上らなくなりましたが、一昔どころかふた昔前ぐらいに
なにかのCMで登場して可愛いと評判になった水生生物でクリオネという生物が
いて、誰が名付けたのかわかりませんが「流氷の天使」なんてメルヘンチック
な呼ばれ方をされていました。

Clione.jpg

どれぐらい盛り上がったかというと、全国の水族館に続々と導入されて当時は
インターネットなんてなかったにも関わらず、どこそこの水族館に行けばあの
クリオネの実物が見られるという話が口コミで伝わったぐらいですから、半端
ない人気者になったわけです。写真はブームが去ってから鳥羽水族館で撮った
クリオネの姿です。(1枚しか撮っていないので後ろ姿のみ)

続きを読む


nice!(58)  コメント(6) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の4件 | - 動物・ペット・虫の話 ブログトップ





Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved