So-net無料ブログ作成
シネマクラブ ブログトップ
前の4件 | -

復活の日・角川春樹事務所 [シネマクラブ]

巷で感染が拡大しているコロナウイルスは、実は武漢にある中国軍の細菌兵器
研究所で人工的に作り出されたものであると陰謀論大好きな一部のネット民が
デマを流しているようですが、DNA型がコウモリの持つコロナウイルスと近い
ということで、感染経路として有力なのは武漢の野味市場(中国ではいわゆる
ジビエ=野生動物の肉のことを野味と言います)で販売されていたヘビの料理
を食べたのが怪しいということになっています。

Snake_soup.jpg

ヘビがコウモリを食べ、そのコウモリが持っていたコロナウイルスが変異して
人間に感染し、さらに変異を繰り返して人から人に伝染するように進化したと
見られているので、バイオ兵器ではないと否定されています。

続きを読む


nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

私の好きな古い日本映画 [シネマクラブ]

最近の映画はドラマを長尺にしたような作品がほとんどで、中にはドラマ
よりも内容の薄い映画があるので、個人的には問題外だと思っています。

但し、現在の映画を好きだという人もいるわけですから私の考えが正しい
と主張するつもりはありませんので、現代映画の魅力についてのご意見を
否定するものではないという点は、ご理解願いたいと思います。



現在も東映・東宝・松竹が残っていて、映画の製作は続いていますが東映
は極道映画のイメージ、東宝はゴジラのイメージが強いですから個人的に
純粋に日本映画というと松竹映画かなと思ってしまいます。

続きを読む


nice!(34)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

第92回アカデミー賞の発表 [シネマクラブ]

映画界最大のお祭りとされるアメリカのアカデミー賞の発表があり、前評判で
外国映画初の作品賞受賞か?と言われていた「パラサイト 半地下の家族」が
作品賞、監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の四部門で受賞しました。



国際長編映画賞についてはカンヌ映画祭、全米映画俳優組合賞など多くの受賞
を積み重ねている「パラサイト 半地下の家族」=以降「パラサイト」で確定
という意見が多かったものの作品賞はさすがにアメリカ映画になるでしょうと
言われ、監督賞が獲れたらアジア初の快挙になるから、それでも十分に歴史を
変える偉業だと言われていましたが、結果として作品賞、監督賞、脚本賞だと
いうことで、脚本も書いているポン・ジュノ監督の完勝という結果でした。

続きを読む


nice!(53)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け [シネマクラブ]

好きな人は確実に観ていると思うので、後半部分にはネタバレも含めて映画を
観て思ったことなどをまとめていこうと思います。



単純に思ったのは1977年から2019年のいろんな意味での時間の流れです。
映画の中では前々作で息子ベン・ソロ(カイロ・レン)に殺されたハン・ソロ
そして現実に亡くなってしまったレイア姫、前作で実態の消えたルークが三人
揃って完結編に登場し、42年の歳月を経て積み重ねた年齢がスクリーンに投影
されたことが一番大きな意味のあることのように感じました。

続きを読む


nice!(89)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の4件 | - シネマクラブ ブログトップ





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved