SSブログ
モータースポーツ ブログトップ
前の4件 | -

F1 第15戦 ロシアGP フリー走行・予選 [モータースポーツ]

前回のイタリアGPを第15戦と書いて、今回また第15戦と書いているので前戦
の記事を読んでいただいた人からは、いよいよレースが何戦目かを数えること
が出来なくなってきたか?と思われたかもしれませんが、前回までのレース数
には中止になったシンガポールGPが含まれていたのですが、スケジュール全体
の見直しが行われて、シンガポールが正式に外されたことにより、ロシアGPは
第15戦として開催されることになったわけです。



ロシアはニキータ・マゼピンの母国ですから、カリカリしないで走れるかな。

ロシアGPは以前、冬季オリンピックの会場になったソチにあり、サーキットの
名称はソチ・オートドロームでサーキットが完成して約10年が経っているため
荒い路面が目立つためタイヤのグリップが効きにくく、コーナーではスライド
するマシンも出ているため、ピレリは今年のオフィシャルタイヤの中で、最も
柔らかいコンパウンドのタイヤを持ち込んでいます。

続きを読む


nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

F1 第15戦 イタリアGP 決勝 [モータースポーツ]

イタリアGPはポールポジションからスタートしたマックス・フェルスタッペン
以上に良いスタートをしたダニエル・リカルドがレースをリードする形で進み
25周目の、マックス・フェルスタッペンとルイス・ハミルトンの事故によって
ダニエル・リカルドとランド・ノリスのマクラーレンコンビが、ワン・ツーで
ゴールをするという結果に終わりました。




マクラーレンに移籍後、全く期待外れだとか、かなり辛辣にチームの幹部から
批判されていたダニエル・リカルドが優勝できて良かったです。
ドライバーを批判したり、共に戦うエンジンサプライヤーやそのスタッフにも
陰口を言うのがマクラーレンの伝統なんでしょうかね。
対外的な印象が悪いので、そういうことは止めるようにすれば良いのに。

続きを読む


nice!(36)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

F1 第15戦 イタリアGP スプリント予選 [モータースポーツ]

スプリント予選の結果ですが、モンツァは超高速レイアウトの割にコース幅が
狭いためにオーバーテイクがほとんど出来ないということで、予選結果と大差
のない順位での決勝スタートになります。




もっと順位の入れ替わりのあるサーキットならば意味があるかも知れませんが
今回のモンツァや、市街地コース(アゼルバイジャン、モナコ、シンガポール
など)では、観客は二回レースが観られてちょっと得した気分かな、とは思う
ものの決勝のスタートを決めるという意味ではどうかなと思います。

続きを読む


nice!(32)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

F1 第15戦 イタリアGP 予選 [モータースポーツ]

通常のレースのスケジュールではフリー走行1回目(FP1)と2回目(FP2)が
1日目に行われ、2日目にFP3と予選を実施し、3日目に決勝という流れですが
イタリアGPではスプリント予選があることから、1日目にFP2と予選が行われ
2日目にFP2とスプリント予選、3日目に決勝という変則パターンです。




ということで、予選の結果は土曜日には出ていました。
1.バルテリ・ボッタス(メルセデス)
2.ルイス・ハミルトン(メルセデス)
3.マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
4.ランド・ノリス(マクラーレン)
5.ダニエル・リカルド(マクラーレン)
6.ピエール・ガスリー(アルファタウリ・ホンダ)
7.カルロス・サインツ(フェラーリ)
8.シャルル・ルクレール(フェラーリ)
9.セルジオ・ペレス(レッドブル・ホンダ)
10.アントニオ・ジョビナッツィ(アルファロメオ)

続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の4件 | - モータースポーツ ブログトップ





Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved