SSブログ
モータースポーツ ブログトップ
前の4件 | -

F1-GP 2024 第4戦 日本GP 決勝 [モータースポーツ]

鈴鹿サーキットで開催された日本GPの決勝は、晴天に恵まれて桜が満開に
なり、日本の季節感が感じられるレースになりました。

台風情報に気を使い、曇天、雨天時と重なることが多かった秋よりも春に
開催されたのは正解だったように思います。



レースの結果は、マックス・フェルスタッペンが優勝、二着にレッドブル
のチームメイトであるセルジオ・ペレスが手堅く入賞して、2024年で契約
終了ではないかという大方の憶測を裏切って、2025年もレッドブルに残留
する可能性が高くなりつつあるような感じがします。

続きを読む


nice!(72)  コメント(0) 

F1-GP 2024 第4戦 日本GP 予選 [モータースポーツ]

鈴鹿サーキットで開催中のF1-GPの予選で、角田裕毅がQ3に進出し10番手
(Q3の中では最後尾ではありますが)スタートを確保しました。



チームメイトのダニエル・リカルドは、Q2で敗退してしまったので二台で
5列目までに入ることは出来ませんでしたが、優勝経験もあるベテランの
ダニエル・リカルドが、ここまで苦戦するとは想像していませんでした。
昨年のようにマシンが失敗作であれば、二人とも下位に沈むことになると
思いますが、角田裕毅は3戦連続でQ3に進出しているので、去年の不出来
なマシンよりは進化していると思います。

ダニエル・リカルド自身は目一杯のプッシュをしていると言っているので
逆に考えたら、目一杯でもQ3に行けないということは、リアム・ローソン
との交代が現実的になってきているのではないか?という感じです。

続きを読む


nice!(46)  コメント(0) 

F1-GP 2024 第4戦 日本GP フリー走行 [モータースポーツ]

去年までは秋に開催されていた日本GPでしたが、台風による影響と移動の
利便性などを考慮した結果として、今年からは4月開催になりました。
日本の春を象徴する桜が咲く時期でもあり、気温は低めですが秋の開催と
比べても4月の方が良いような気がします。

特に去年のように誰かがポイントランキングを独走している状態になると
消化ゲーム的な展開になりかねないので、そういう意味でも4月の開催の
方が日本グランプリ=鈴鹿サーキットには良いような気がします。



今日から始まったフリー走行では、ローガン・サージェントがいきなりの
クラッシュということで、まだスペアカーが準備されていない状況の中で
ウィリアムズは前回に続いての受難ということになります。

続きを読む


nice!(35)  コメント(0) 

F1-GP 2024 第3戦 オーストラリアGP 決勝 [モータースポーツ]

オーストラリアGPの決勝結果です。
今年一年、完全優勝をするとは思っていませんでしたが、意外に早く連勝記録
が途絶えることになってしまったのが、マックス・フェルスタッペンでした。

予選では常連のポールポジションを獲得したものの決勝ではブレーキの違和感
を訴えながらの走行で、二周目にカルロス・サインツにオーバーテイクされた
後の四周目で右リアタイヤから白煙が出て減速、ピットに向かう途中で後輪の
ブレーキが破裂したためリタイアしました。






リタイアしたのは二年前のオーストラリアGP以来にはなりますが、機械だから
壊れることもあるとマックス・フェルスタッペンは大人の対応でした。

続きを読む


nice!(38)  コメント(0) 
前の4件 | - モータースポーツ ブログトップ





Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved