So-net無料ブログ作成

「男はつらいよ50 おかえり、寅さん」製作発表 [シネマクラブ]

山田洋次監督が構想を明かしていた故・渥美清さんの代表作であり、松竹
の屋台骨を支え続けてきた「男はつらいよ」シリーズの製作発表記者会見
が行われ、渥美清さんを主役として描くわけではなく、吉岡秀隆が演ずる
寅さんの甥の諏訪満男と、後藤久美子が演ずるイズミ・プルーナの元恋人
同士の再会を軸に、過去の映像から寅さんの台詞が使われるという感じの
作品になることが発表されました。

tora_san50.jpg

CGと旧作で渥美清さんが再生されるみたいな話になっていたような記憶
がありますが、無理に寅さんの話を作るのではなく、残された寅さん一家
の現在を描くことで、寅さんの言葉や規定のレールに沿って生きるのでは
なく既成概念を壊しながら、人として大切なことを学んでいく存在として
映画の中で甦るみたいなイメージのようです。

続きを読む


nice!(50)  コメント(2) 
共通テーマ:映画





Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved