So-net無料ブログ作成

2020年の大河ドラマは明智光秀 [ドラマ]

いわゆる戦国時代の三英傑とされている織田信長、豊臣秀吉、徳川家康が
歴史の中でそれなりに生い立ちから最期まで記録が残っているのに対して
その家来として働いた武将、特に謀反を起こしたような武将については、
実際の人物像以上に悪辣な人間として語り継がれたりしていて、本当の姿
が伝えられているとは言えないのが実際のところです。

mitsuhide_akechi.jpg

そんな歴史上の人物の中でも主君である織田信長を追い詰め、自刃をさせ
天下統一の野望を成し遂げる寸前で歴史を塗り替える謀反を起こしたのが
織田信長にそれなりに評価されていた明智光秀でした。


謀反を起こした張本人ですから歴史の中での評価は低く、首塚や胴塚など
歴史遺産として目立つ場所に表示されているはずの遺跡も落ち武者狩りで
百姓の竹槍で急襲された藪の近くにひっそりと現存するだけという歴史上
影の存在にあたる武将がNHK大河ドラマの主役になるのは初めてのこと
ではないかと思います。

2020年の大河ドラマのタイトルは「麒麟がくる」で、通常のドラマと
違って原作がないというのも異色な存在で、開催できるかどうかは不明確
だと思っていますが、東京でオリンピックが行われる特別な年ということ
も意識して、あえて既定路線とは違う内容にするのでしょうね。

比叡山延暦寺の焼き討ちでは後処理も含めて中心的な役割を果たしている
明智光秀ですから、1500人から数千人までと犠牲者の幅は広いものの
少なくとも1000人以上の僧侶や女子供を含む住民を殺戮した残虐性は
持っていたはずなので、正妻以外に妾を持たず実直で暴虐的な織田信長の
性格に耐え切れずに主君を殺害することを決意した、という謀反の理由に
ついては、あまり信憑性が感じられないと個人的には思っています。



別の理由として信長が本能寺で徳川家康を謀殺しようと明智光秀に暗殺を
命じたため、次は自分がその標的になることを案じて逆に徳川家康と内通
の上で謀反を起こしたという説がありますし、事件当日は中国攻めをして
いた豊臣秀吉に謀られて信長を追い詰めて自害させたものの殺害した途端
に豊臣秀吉の裏切りにあい、山崎の戦いでは豊臣軍に敗れて敗走中に百姓
に討たれたとか、謀反そのものの詳細が謎のままになっている歴史人物を
どのようにドラマの主役として扱うのか興味があります。

個人的に大河ドラマの最高傑作だと思っている「武田信玄」を超えるのは
難しいんじゃないかな?とは思いますけどね。


nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:テレビ

nice! 21

コメント 2

風船かずら

ナイス訪問ありがとうございます。明智光秀は肩入れしていた武将なのですが、実像はハッキリわかりませんね。戦国時代は必ずしも自分を通すことは難しかったのではと思いながらみていますが、どんなドラマになるでしょうね。
by 風船かずら (2018-04-27 15:52) 

suzuran

風船かずらさん:
コメントありがとうございます。

明智光秀の出目は謎の部分が多いとされていますね。
そもそも手書きで記録をつけるしかなかった時代に数代も
遡った家系図が誰にでも残されていたわけでもないので、
余程の武将の家系でないとわからないでしょうね。

織田信長が「うつけ者」と言われても子供の頃から武将と
しての帝王学は学んでいたと思われるので、同じく武家の
出身である徳川家康を将来の政敵とみなしていた可能性は
高かったでしょうから明智光秀に誅殺を命じたという話は
真実性が高いように思います。

明智光秀の武将としての苦悩がドラマになるのでしょうかね。
さじ加減を間違えると単調な話になってしまいそうな気がします。
by suzuran (2018-04-28 01:04) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved