SSブログ

マーティン・シーンが心臓手術 [病気・怪我]

「地獄の黙示録」「ファイナル・カウントダウン」の主演者というよりも
チャーリー・シーンとエミリオ・エステベスの父親としての方が有名かも
知れませんが、俳優のマーティン・シーンが心臓の予防的なバイパス手術
を受けたことがエミリオ・エステベスによって明かされました。


エミリオ・エステベス主演の「地獄のデビルトラック」
機械が意思を持って人間を襲うというホラー映画です。

突然意識を失って緊急を要する手術ということではなく、今後を見越して
予防的に四か所のバイパス手術を行ったもので、現時点では集中治療室を
出て順調に回復中のようです。




完璧主義者で「地獄の黙示録」を撮影中には、役になり切っていたために
人間関係に支障が出るほどだったらしいですが、先に公開されたSF映画
の「ファイナル・カウントダウン」に出演したのは恥ずかしい経歴だった
と述べるなど、「地獄の黙示録」に対する思い入れは強かったという話が
公開当時は伝えられていましたが、今では白髪の老人になって少しは丸く
なったのでしょうかね。

Martin_Sheen.jpg

HIVの感染を公表したチャーリー・シーンが病院までお見舞いに行った
ということですが、あの放蕩息子が顔を見せるのが一番心臓に響くのでは
なんてことを思ってしまいました。

地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版 [Blu-ray]地獄の黙示録 劇場公開版/特別完全版 [Blu-ray]

プラトーン [Blu-ray] ディア・ハンター [Blu-ray] シックス・センス Blu-ray アメリカン・スナイパー [Blu-ray] 戦争のはらわた [Blu-ray]

by G-Tools



nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0






Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved