SSブログ

初めて行った岐阜県・白川郷 -7 [トラベル]

白川郷とタイトルに入れておきながら、ここからは高山の話になります。
高山に戻って、まずはホテルにチェックイン。
ホテルの宿泊客も90%は外国からの観光客でしたから、高山は人気の観光地に
なっているみたいですね。

shirakawa-go-54.jpg

部屋に荷物を置いて、高山と言えば定番の街歩きでしょうということで夕方の
薄暗くなりつつある「古い町並み」を歩きました。
残念なのは閉店時間が早くて、食べ物屋さんはほぼ営業終了だったこと。
造り酒屋さんも店仕舞いしていて、静かな街並みでした。


高山の象徴的な風景として有名な場所の一つである宮川
川が有名というよりは川沿いの朝市が有名ですが、朝早く起きて朝市を見ると
いうようなことは寝坊助には無理なので、前日に川だけ見ました。

shirakawa-go-55.jpg

shirakawa-go-56.jpg

どこに出かけても川や海があると覗かなくてはいられないのは、子供の頃から
ザリガニをたも網ですくい、雷魚や鮒を釣っていた頃の習性でしょうね。
最近になってまた釣りを始めましたが、投げ竿で思うように仕掛けを飛ばせず
修行段階に逆戻りという感じになっているので、魚の姿が見たいのかな。

高山で困ったことが一つあって、食事をするところが本当に少ないです。
飛騨牛が地元のお勧め素材なのはわかりますが、ステーキ6,000円とか単価が
高くて手が出ませんが、営業中の飲食店はほぼ飛騨牛メニューが棒葉味噌定食
ということで、選択肢が極端に少ないです。

高山らーめんが有名ですが、夕食の時間に営業しているらーめん店を見つける
ことは出来ませんでした。(外国人のカップルや家族連れが、同じように街中
を彷徨っていたので、食事するところを探していたと思います。)

街中を散々歩き回って、結局は中華料理屋さんで食事しましたが、そのお店も
外国の人ばかりで、お店の人は英語で接客していましたが、次々に外国からの
お客さんが来店して、予約は出来るか?とか英語で聞いていたので、この店で
アルバイトをしたら確実に英語力は上がるだろうなと思いました。

せっかく外国からのお客さんが訪問しているのですから、もっと手頃な料金で
食事の出来る飲食店を増やさないと、高級志向の人以外は高山での宿泊は躊躇
することになるかも知れません。(日本人も食事に困りましたから同じです)

shirakawa-go-57.jpg

夜はホテルの屋上のテラスから高山の夜景を見ましたが、高層ビルがあるわけ
でもなく、お城みたいな建物がライトアップされているわけでもないので特に
見るものがあるわけではありませんでしたね。

そして高山の夜は静かに更けて行ったのでありました。


nice!(45)  コメント(2) 

nice! 45

コメント 2

溺愛猫的女人

外国人観光客がそんなに多いんですか!?すごいですね。
by 溺愛猫的女人 (2023-10-22 10:51) 

suzuran

溺愛猫的女人さん:
コメントありがとうございます。

元々、岐阜県の美濃地方、飛騨地方は母の実家の方なので、見慣れた風景
というか、特別な存在ではないので、外国人の人から見た視点とは違いが
あるとは思いますが、割と地味な観光地である高山にそんなに外国人が
いるとは思ってもいなかったので、かなりの驚きでした。

高山に行くまでの高山線からは岐阜城や犬山城が見えたり、木曽川沿いを
走る時には日本ラインと呼ばれる木曽川の景観が見られますし、飛騨川の
横を走っている時には翡翠峡と呼ばれる景観も見られて、風景としては
きれいだと思いますが、高山が幕府の直轄領だったとかの歴史的な部分に
外国の人が惹かれるとも思えないので、意外でした。

by suzuran (2023-10-22 23:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved