So-net無料ブログ作成

国民の愛人ってなんですか? [タレント]


ほんの数年前は三十路のグラビアタレント(セクシー系)と言えば、檀蜜
が圧倒的な存在感がありましたが、現在は教養番組のレギュラーになって
露出からは完全撤退という感じになっていて、売れたからと言って裸体を
見せないのはお高く止まっているという批判もあるようですが、世の中は
踏み台をいかに上手に使いこなすかが大切だと思いますので、檀蜜の場合
はとても上手にステップアップをしたと思います。

逆に体形が崩れたとか、余計なことを言われていつまでも裸を見せないと
生き残れないなんて言われながらも、芸能界で生き残っていくというのも
快適だとは思えません。

最近、檀蜜に代わる存在だと持て囃されている橋本マナミというグラビア
タレントがいますが、この人のキャッチフレーズが「国民の愛人」です。


angry-cat.jpg

「今一番愛人にしたい女」なんだそうですが、そもそも愛人という存在に
興味がない人にとってはリアクションに困る紹介文だと思います。

小学生とかでもテレビで見る機会のある時間帯に、愛人と連呼することは
規制されるべきではないかと思うぐらいなんですが、今度はライブをする
ということで、公開リハーサルを行い、篠山紀信撮影のグラビアを見せて
歌を歌ったようですが、上手くはなかったみたいです。



それはともかく、グラビア用の撮影時は「心のパンツも本当のパンツも」
脱いだと話をして、公開リハーサルでも下着をつけていないことを披露し
やたらと国民の愛人ぶりをアピールしているのですが、あまりにも裸族的
な発言は逆にしらけてしまうと思いますし、あざとさが前面に出すぎると
セクシーさも、可愛いさも感じなくなるので逆効果だと思うんですけどね
周囲のスタッフはそういうアドバイスはしないのかな。

30歳にしては、わざわざ老け顔というか厚塗りの化粧をして、熟女風に
見せているみたいですが、脂ギッシュな女性にモテないタイプの中高年の
おっさんにはウケるかも知れませんが、厚塗りテカテカ戦略も意味不明で
もっと上手に爽やかなセクシー系の方がファン層は広がるのではないか?
と思ったりします。

digi+KISHIN DVD BOOK「マナミ」 (DVDブック)digi+KISHIN DVD BOOK「マナミ」 (DVDブック)
篠山 紀信

深田恭子 写真集 『 Down to earth another 』 CIRCUS MAX SPECIAL vol.17 (CIRCUS MAX 7月号増刊) 間宮夕貴写真集 Trip 奇跡のH。-鈴木ふみ奈写真集 高野人母美 ファースト写真集 『 Positive High 』

by G-Tools



nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 24

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved