SSブログ
記念日・昭和の記憶 ブログトップ
- | 次の4件

死語かな?芋洗いという言葉 [記念日・昭和の記憶]

毎年、プールに多くの人が繰り出す頃になると人・人・人のプールの中を
示す表現として「芋洗い状態」という言葉がありました。

China-pool.jpg

が、何年ぐらい前からなのかの記憶はありませんが、芋洗いという表現は
使われなくなったような気がしませんか?
ニュースとかでも芋洗いという表現は聞かなくなったように思います。

確かに人間を芋に例える、というのは不適切ということかも知れませんが
それ以上に芋を洗うということ自体が日常生活の中から消えてしまったと
いうことが大きいのかも知れません。

続きを読む


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

死語かな?芋洗いという言葉 [記念日・昭和の記憶]


以前、プールに多くの人が繰り出す頃になると人・人・人のプールの中を
示す表現として「芋洗い状態」という言葉がありました。

が、何年ぐらい前からなのかの記憶はありませんが、芋洗いという表現は
使われなくなったような気がします。

確かに人間を芋に例える、というのは不適切ということかも知れませんが
それ以上に芋を洗うということ自体が日常生活の中から消えてしまったと
いうことが大きいのかも知れません。

プールも、泳ぐというか人と人が触れない程度の隙間があれば涼しいかな
と思いますが、隣にいる人と体が直接触れ合うぐらいになると体温で水温
はぬるくなりますし、素肌が触れるというのは相手の人が男性であっても
女性であっても気分的にはあまり良いものではありませんよね。

今年は手足口病が爆発的に広がっているという話も聞きますので、体調が
良くない時にはプールに行くのを避けることも大切なことだと思います。

特に芋洗い状態(あえて古い表現を使います。)のプールでは、周囲の人
と裸の付き合いをするようなものですから、要注意だと思いますので体調
に充分に注意してお出かけして下さいませ。

最新版 0~6才赤ちゃん・子ども病気百科 (主婦の友新実用BOOKS)最新版 0~6才赤ちゃん・子ども病気百科 (主婦の友新実用BOOKS)
細谷 亮太

最新版 はじめての育児 (主婦の友新実用BOOKS) 小児科へ行く前に―子どもの症状の見分け方 最新版 0‾6才のしつけ百科 (主婦の友新実用BOOKS) 最新版 0~6才赤ちゃんと子どもの病気とホームケア (暮らしの実用シリーズ) ピジョン 乳頭保護器 授乳用 ハードタイプ

by G-Tools

関連写真を見る


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ナナちゃん・開いた口がふさがらない [記念日・昭和の記憶]


ナナちゃんと聞いても、名古屋周辺の人以外はなんのことか分からないと
いうのが実際のところだと思います。

名古屋では、名鉄と近鉄は地下にホームがあるので名古屋駅前というと、
名鉄百貨店と近鉄ビルの並んでいる辺りを指すわけでが、その通り沿いに
ある名鉄セブンというビルの前に「ナナちゃん人形」というオブジェとは
違うし…何と言って表現するべきかわかりませんが、大きな人形があって
名古屋名物の一つと言われています。

nana-chan1.jpg
いつものナナちゃん

nana-chan2.jpg
びっクリアランスセールのナナちゃん

普段は無表情で季節感のある衣装を着ていますが、過去にない趣向として
全裸のナナちゃんが、開いた口がふさがらない仕様に変身して、名古屋の
珍風景みたいな感じで写真の被写体になっています。

名鉄百貨店本店のクリアランスセールの宣伝で、ナナちゃんもビックリ!
みたいな意味があるみたいですが、7月23日の展示期間が終わった後は
二度とないかも知れないので、一度ぐらいは実物を見に行ってこようかな
と思っている次第です。

名古屋地区では、かなり話題になっていますよ。

真実の「名古屋論」 トンデモ名古屋論を撃つ (樹林舎叢書)真実の「名古屋論」 トンデモ名古屋論を撃つ (樹林舎叢書)
呉 智英

吉本隆明という「共同幻想」 知的唯仏論 時間ループ物語論 健全なる精神 (双葉文庫) つぎはぎ仏教入門

by G-Tools



nice!(31)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

豪華クルーズ客船「ふじ丸」が引退 [記念日・昭和の記憶]


国内初の大型クルーズ客船として1989年に完成・就航した「ふじ丸」
が日本国内で続々と建造されている大型豪華客船の就航より、活躍の場を
失いつつあることから、7月の航海を最後に、海外へと売却されることが
決まったことで事実上の引退が決まりました。

以前、香港から東京まで研修旅行で「ふじ丸」に乗ったことがあるために
「ふじ丸」に対する思い入れがあり、いつかは個人でもう一度「ふじ丸」
にと思っていましたが、それも叶わなくなります。

香港から東京へ中堅管理者としての洋上研修に参加した時の様子と言えば
船内で研修があるとはいえ、一日の内の半日(四時間位)がセミナーで、
残りの時間は自由時間ですから、昼間は洗濯をしたり、のどかに海を見て
過ごしたりして、夜になると甲板上で満点の星空の下で、プラネタリウム
ではない本物の星を見ながら、それぞれの星の物語を聞いて…と、優雅な
休日?という感覚の三泊四日でした。

そんな旅の思い出を残してくれた「ふじ丸」と、当時のクルーに感謝して
「ふじ丸」引退のニュースをお届けします。

はじめての海外クルーズを成功させる78の秘訣はじめての海外クルーズを成功させる78の秘訣
喜多川 リュウ

世界のクルーズ旅行 2012 (双葉社スーパームック) 豪華外国客船 世界の旅―リーズナブルなクルーズの至福 CRUISE (クルーズ) 2013年 05月号 [雑誌] 海外パックツアーをVIP旅行に変える78の秘訣 華麗なるクルージング―海の船旅

by G-Tools




nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
- | 次の4件 記念日・昭和の記憶 ブログトップ





Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved