SSブログ

2022年・F1-GP第8戦 アゼルバイジャンGP 予選 [モータースポーツ]

アゼルバイジャンGPのポールポジションは、先回のモナコに続いてフェラーリ
のシャルル・ルクレールが、2番手のセルジオ・ペレスに0.282秒の差を付けて
獲得し、3番手マックス・フェルスタッペン、4番手カルロス・サインツという
ことでフェラーリとレッドブルが1列目、2列目を独占しました。




メルセデスがアップデートを繰り返してはいるものの、なかなかバウンシング
問題を解決できないようで、3強の対決ということにはなりませんが、今回は
ジョージ・ラッセルが5番手、ルイス・ハミルトンが7番手ということで、徐々
にという感じではあるものの中盤以降は3強対決が実現できそうかな?という
感じにはなってきています。

続きを読む


nice!(66)  コメント(0) 





Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved