SSブログ

本気の不倫の愛・遊びの浮気の恋 [R18のお話]

ここ数年、旅行先で朝起きた時と寝る前の30分ぐらいだけテレビを見る以外は
地上波、BS、CSのどの放送局の番組も見ていません。

ジャンルごとに不平不満は山ほどありますが、ここでいくら書き込んだところ
でテレビ局に伝わることなどありませんからね、余計なことは書きません。
簡単に言えば、権力にひれ伏し、芸能事務所に媚びて、スポンサーの意向には
逆らえないので「つまらない」内容の番組しかないから見ないわけです。

会社の昼休みの時間帯には一昔前のワイドショー的な番組が流されていますが
うるさいだけなので、イヤホンを付けてダウンロードした映画を観ています。


そういう番組でよく取り上げられるのが、芸能人やプロスポーツ選手、時には
政治家(今井絵理子とかは元タレントで使えない政治家なので取り上げやすい
対象でしょうね。)の不倫ネタで、政治家がなにかコトを起こすと、その情報
から目を逸らすことが目的のように不倫ネタが報じられていました。

今現在は統一教会と自民党の癒着としか考えられない話を、今までは政治家の
擁護役だった日本テレビの番組が視聴者目線で取り上げているので、視聴率が
爆上がり状態らしいですが、それでもやっぱりテレビは見ていません。

テレビ業界の話はともかく、以前、スキャンダルとして報じられていた不倫の
話は、酔った勢いで、性欲の制御が出来ないような状況で行動したような話を
不倫と報じていましたが、それは不倫ではなく浮ついた気持ちで関係を持った
浮気である、と言葉の意味を考えて欲しいと思うわけです。

aman4.jpg

酔った勢いとか、性欲が亢進して(男の構造は単純なので精嚢に精液が貯まる
と女性の中に精子を放出して妊娠させたいという本能があります)そのような
状態になると、普段なら見向きもしない、好みではない女性が魅力的に見えて
絶対に言わないような誉め言葉を無意識のうちに喋り出すものです。

aman1.jpg

女性の場合は、優秀な遺伝子を受け入れて子孫を残していくという、本能的な
感性があるので好みではない相手は、なにがあろうが好みではないです。
但し、アルコールに酔った時は理性を麻痺させて、精神的な本能は抑制されて
肉体的な本能が前面に出るために、性的な快感を体感している女性ほど、快楽
を求めて性的な関係を持ってしまうという見方があります。

aman2.jpg

そんなわけで、酔った勢いでラブホテルに行って、酔った勢いで関係を持って
男はそれを継続させようとするのに対して、女性は理性が戻れば理性が勝つと
いうことで、男側がその時の写真を撮ったとか、声を録音したとかの脅し文句
で女性との関係を続けようとして、殺したとか暴力を振るったとか金銭を要求
するなんてことになるので、やはり飲酒はほどほどにするべきだと思います。

aman3.jpg

なんかまた話がズレたようですが、要するに不倫だと大袈裟にスキャンダルに
している話の大半は、火遊びとか単に大人の遊び的な感覚で性的な関係をした
男性が女性の想いを受け止めることもないのは「浮気」です。
字の通りに「浮ついた気持ちで、肉体関係になった場合」なので浮気です。

aman5.jpg

では逆に双方の「愛情」を前提としていながら、正式なパートナーがいるため
に、不安だとか不満を感じるほど相手を好きな場合は「不倫」でしょう。

aman6.jpg

肉体的な関係だけで愛情表現だと感じる人は「浮気」相手を求めるのに対して
二人の間の問題に真摯に向き合い、肉体の快楽以上の関係を結ぶのが「不倫」
だというように考えるのが自然なんじゃないのかな。


nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

nice! 34

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved