SSブログ

コロナワクチンの副反応一回目 [病気・怪我]

7月10日に新型コロナウイルスのワクチンを打ちました。
市民病院で基礎疾患持ちの優先接種枠で予約をしてファイザー社製のワクチン
を打ちましたが、受付から接種までの流れはとてもスムーズで、医療関係者も
行政の担当者も的確に仕事をしていました。



今年は市制100周年の節目の年ということもあり、4月からは中核市に昇格し
市長を先頭に市役所の職員も良い仕事をしていると思います。一部の都市では
なかなかコトが進まないみたいですが、安心できる市で良かったです。


自民党の下村博文という間抜け議員がワクチンが供給不足とされている風評と
発言していますが、風評というのは事実に反する噂話なわけで、実際に不足が
生じているのに風評で誤魔化そうという自民党議員は解任されるべきです。

日本が輸入したのはファイザー製薬、モデルナ/武田薬品、アストラゼネカの
三種類で承認もされていますが、アストラゼネカ製については日本人に接種を
することなく台湾に贈与されていたりして、ワクチン不足で職域接種が延期に
なったりしている割には、不可解なことばかりする日本政府ですね。
次の選挙では自民党、公明党、隠れコバンザメの維新の党に入れません。

という話はともかくとして、一回目の接種を終えて副反応の話です。
副反応というのは簡単に言うと、ワクチンを接種したことにより抗体が出来る
過程において、ワクチンによる効果(ベネフィット)だけでなく、不快な症状
時には命に係わる症状が出る場合を副反応と呼んでいます。

個人的には注射自体はほとんど痛みはなく、接種後の15分間の待機においても
特に不快な症状が出て気分が悪くなるようなこともなく、自分で時間を確認し
病院から帰路につくことが出来ました。

夕方までは特になんの症状もありませんでしたが、21時過ぎぐらいから注射を
打った左腕が筋肉痛に近い痛みが出て、寝る頃までに肩、左胸にまで広がって
寝返りをすると痛くて目が覚める=結局は、ほとんど寝られないということに
なって、朝起きる時間にはダルダルのダラダラ状態でした。

表現としては「溶けたバターになった気分」だと周囲には説明しました。
そんなわけで仕事を休み、一日ゴロゴロしていましたが、今までの人生の中で
休みの日に何もしないでゴロゴロしていたのは初めてです。

知り合いに中には、胸やお腹に蕁麻疹が出た人もいますし、腕が痛くて夜中に
寝られなかったという人もいて、打った翌日は頻尿気味でトイレに行く回数が
やたらと増えて困ったという人もいて、確かに頻尿もあったなと思います。

高齢者ほど副反応は出にくいと言われる反面、高熱が出て即時入院になった人
もいるので、高齢者だから誰でも大丈夫なのではなく日頃からアレルギー症状
がある人とか、基礎疾患があって薬を常用している人は、薬によって副反応が
出る人もいるみたいなので、高齢者でも若い人でもリスクはあります。



一回目で溶けたバターだったので、二回目では丁寧に撹拌された生卵のように
いろんな症状が混沌と出てくるかもしれませんが、一回目の症状がほぼ一日で
収束したので、悪くても二日以内には収まるんじゃないかと期待しています。

二回目の接種を受けたら、また副反応について報告したいと思います。


nice!(49)  コメント(2) 
共通テーマ:健康

nice! 49

コメント 2

青い森のヨッチン

自分の同じ日に1回目の接種を受けました。
夕方に短時間熱っぽさを感じたあとに接種部の痛みを感じてこれが2日ほど継続。接種後4日経ったあたりで頭痛と倦怠感が2日ほど続いて1日は寝込むほどでしたが接種との因果関係は不明です。現在は復調しました。
ちょっと2回目の接種は不安が残ります。
by 青い森のヨッチン (2021-07-16 10:06) 

suzuran

青い森のヨッチンさん:
コメントありがとうございます。

二日目にはほとんど症状は残りませんでした。
が、接種前と比べると「疲れた~」と感じる時間が早くなったような
気がします。(定時になって退社する前に疲れた感があるような)
気のせいなのか、加齢なのか今のところはわかりません。

二回目は熱が出て起き上がるのも辛かったという人もいるので
ちょっと心配ですが、一応ロキソニンもあるので高熱になる前に対処は
出来るだろうなと思っています。

by suzuran (2021-07-16 23:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved