SSブログ

漫画家の矢口高雄さんが死去 [訃報・追悼]

私が小学生の頃に少年マガジンに連載されていた漫画「釣りキチ三平」の作者
矢口高雄さんが膵臓がんで亡くなりました。享年81歳

takao_yaguchi_die.jpg

子供の頃から魚釣りが好きで近くの用水で小鮒、母親の実家のある飛騨川では
シラハエ(オイカワ)やウグイ、防火用水では鯉を釣ったりして中学生の時は
自転車で雷魚(カムルチー)を釣ったりして休日を過ごしていたので、とても
大好きな漫画でした。


海釣りをするには家からは電車を乗り継がなければならず、ちょっと遠いので
小学生、中学生の頃には、漫画で読んだシロギスの投げ釣りや磯釣りが一種の
憧れの釣りでしたが、砂浜や防波堤の投げ釣りや浮き釣りは出来ても、磯釣り
はいろいろとお金もかかるし危険度も高いので、結局やっていません。



小学生の頃は釣り好きなら釣りキチとか、〇〇キチと呼ばれるのは普通だった
ので、一時期「釣りキチ三平のキチはキチガイのキチだから差別用語だ、改題
するべし」と言い始めた団体のニュースを見て、ええかっこすんじゃないよと
心からの蔑みを感じましたが、さすがに一言一句にいちゃもんをつけるような
排斥運動は理解されず、そのままの作品名が残って良かったです。

小学生の頃は「タイガーマスク」ではプロレスキチガイ「巨人の星」では野球
キチガイという言葉が普通でしたし、精神的に問題があるという意味ではない
ことなど小学生でも理解していましたから、「釣りキチ三平」の作品名にまで
改題を迫るという「木を見て森を見ない」人達は理解できませんでした。

漫画を見てワカサギの穴釣りとか、渓流の毛針釣りとか、一度やってみたいと
思った釣りはいろいろあって、今でも釣り番組とかは好きですし、漁港などに
行くと魚釣りをしたいなと思うのは漫画の影響が大きいです。

後、矢口高雄さんの漫画で知ったのはツチノコです。
実在するかどうかはわからないというか、漫画の中でツチノコ(漫画の中では
バチヘビと書かれていました)の存在が描かれてから何十年も経っても、全く
捕獲例がない(日本各地で賞金も懸けられています。)ので、ツチノコまたは
バチヘビという種類のヘビは存在しないと思いますが、矢口さんは目撃者でも
あるので、何かの事情で胴体の短いヘビは存在したのでしょう。



投げ釣りのキャスティングの仕方とか、釣りの参考書としても読んでいた漫画
の作者が亡くなるというのは、師匠を亡くしたような気がします。
最期は眠るように亡くなったとのことで、本当にお疲れさまでした。
今年は著名人の中でも、好きだった人が多く亡くなっていて寂しいです。

矢口高雄さんのご冥福をお祈りいたします。


nice!(60)  コメント(6) 

nice! 60

コメント 6

旅爺さん

釣りキチ三平は爺も昔良く見てました。
夢があって希望もあるし楽しめる漫画なので大好きでした。
矢口高雄さんのご冥福をお祈りいたします。
by 旅爺さん (2020-11-26 09:08) 

JUNKO

釣りキチという言葉が流行しましたね。
by JUNKO (2020-11-26 15:14) 

グリーン

釣りキチ三平は釣りのバイブル書でした・・・
今年のカレンダーが最後になっちゃいましたか(**;
ご冥福をお祈りいたします。
by グリーン (2020-11-26 18:38) 

suzuran

旅爺さん:
コメントありがとうございます。
一平さんや魚紳さん、ユリッペなどそれぞれのキャラクターの個性が
とても上手く描かれていて、まるで実際の話のようでしたが、学校へ
行くシーンがなかったので子供にとってはファンタジーの世界でもあり
本当に好きな漫画でした。
by suzuran (2020-11-26 23:34) 

suzuran

JUNKOさん:
コメントありがとうございます。
私も子供の頃は、そのように呼ばれていました。
三平の釣りよりはかなりスケールの小さい釣りでしたけどね。
by suzuran (2020-11-26 23:35) 

suzuran

グリーンさん:
コメントありがとうございます。

青鮒とか野鯉とか、そこまで大きな獲物ではありませんでしたが、池や
用水に魚釣りに行って浮きが沈む瞬間が大好きで、釣りキチ三平の漫画を
読んで仕掛けを真似しようとしたりしました。

影響されやすい単純な子供だったのでツチノコを探しに森の中に入り
大きなムカデやシマヘビに恐れをなして逃げ帰ったこともあります。
矢口さんの漫画はいろんな意味での自然体験のバイブルでした。


by suzuran (2020-11-26 23:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved