SSブログ

新型コロナウイルス第二波 [健康・医療・美容・化粧]

夏が終わって、心配されていた新型コロナウイルス(コビット19)の第二波が
(第一波が拡大したという見方もあれば、第二波は夏の間の弱毒型で、現在は
変異した第三波という見方もあったりしますが、一応第二波ということで…)

child-coronavirus.jpg

ヨーロッパでは約80%の国々で症例数が増えているという報告が上がっていて
特にフランス、イタリア、ドイツ、英国、チェコでは急拡大と表現されている
状況ですし、ロシアでは24時間の死者数が286人になっています。

イタリアでは1日当たりの発生件数が7,332件になり、3月にピークだった時の
6,557件を超えていて、自宅以外は屋内でもマスク着用が義務付けられている
という状況になっています。


アメリカでは、妄想に憑りつかれて陰謀論を振りまく大統領が、コビット19は
もうすぐ収束すると集会で演説していますが、実態は感染者が798万5,356人
死者は21万7,798人と世界の死者の約二割になっていて、アメリカの防疫体制
は完全に破たんしています。

トランプ大統領を尊敬すると公言し、これまた事実を否定することしかしない
大統領が指揮を執るブラジルでも感染者は516万9,386人、死者15万2,460人
ということになっています。

幼少の頃にBCGを打つからその免疫効果だとか、味噌、醤油、納豆などの発酵
食品を多用するからだとか、諸説のある日本、中国、韓国などの東アジア諸国
やベトナム、シンガポールなどは、ヨーロッパやアメリカの百分の一以下、に
なっていますが、今後はどうなんでしょうね。誰にもわかりませんね。

見れば見るだけ、情報に接すれば接しただけ終わりはあるのだろうか?なんて
思ってしまうのがコビット19の現状です。

効果があるとされてきたレムデシベルは特に効果があったわけではないという
WHOの臨床試験結果が発表されましたし、ワクチンについても風邪の進化型
なので抗体を作って再感染を防ぐということは多分無理だと思いますからね。
血栓や自己免疫抑制の対症療法が一番効果があるような感じです。



なんてことをいろいろ考えながら、久方ぶりに「愛は勝つ」を聞きました。
理屈抜きに、こんなに良い歌詞だったんだなと高齢者に近付きつつある感性は
素直に感じ入った次第です。やっぱり信じることは大切なんだと思います。

皆さんも体にも心にもストレスを感じていると思いますが、最後に愛は勝つと
いうことで、疫病が落ち着くまで無理をせず生き延びましょう。


nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 62

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved