SSブログ

猥褻な行為と定義されている言葉の意味 [雑談]

以前、勤務先の休憩時間の時にニュースでよく登場する「わいせつな行為」と
「みだらな行為」の違いって何なんだろうという話が出ました。

waisetsu_otoko.jpg

答えられない話題ではなかったのですが、その話をしていたのが私以外は全て
女性だったので、セックスまでしたら「みだらな行為」で、セックスの前段階
だったら「わいせつな行為」なんだよ、という解説まではちょっとどうかな?
ということで、聞いていないフリをしていたのでした。


elect-1.jpg

もう少し詳しく性行為の分類上の定義を書きますと、どっちがどっちでも単語
としての意味合いには違いはないのですが、ニュースの用語上では「みだらな
行為」とは相手との同意があった上で行為に及んだ場合で「わいせつな行為」
の場合は、相手の同意がありつつもいわゆる肉体関係の前段階までの(性器に
触れる、愛撫)の段階で終わった場合を指す、というように使い分けがされて
いるのです。(性交したかしないかで罪状が違うので厳密に分けられます)

elect-2.jpg

相手が成人女性の場合、双方に同意・合意があればセックスをしても法的には
問題が無いわけですが、金銭が絡んだ場合は「みだらな行為」だと売春が成立
しますが「わいせつな行為」だと、犯罪行為は成立しないので、単語の上では
同義語のような言葉でもニュースで使う場合になると意味合いは大きく違って
天と地ならぬ、塀の中と外の違いになるので、なかなか有意義というか重要な
意味のある言葉の違いであることはあまり知られていません。

elect-3.jpg

で、合意・同意がなかった場合はどうなるかというと、もちろん刑法上の犯罪
行為になるわけでセックスまで進めば強姦とか婦女暴行、その手前だとしても
強制わいせつということになり刑法犯で、このような場合は個人的には去勢を
するのが適当だと思いますが、日本の法律では生殖機能を失わせるという刑罰
は認められていないので懲役刑になるわけです。

でも、性犯罪を犯すような性癖を持つ破壊的な男の遺伝子を子々孫々まで代々
受け継がせたいと考える女性ってこの世の中にいるのでしょうか?

好きになってしまった人が偶然にも過去に性犯罪を犯したことのある男と発覚
してしまったという場合でも相当に悩みは深いと思いますが、あえて性犯罪を
犯したとわかっている男との間に、子どもを産みたいと思うだろうか?と私は
考えるわけですが、そういう希望者がいない限りは卑劣な性犯罪者に生殖機能
を残しても、犯罪を犯す危険性が残るだけだと思っています。

生殖機能を喪失させるという主張は、基本的人権の尊重という面ではタブーな
領域に踏み込んでいるのかも知れませんが、性犯罪者に性的行為を行なう余地
を残すのは絶対におかしいと私的には主張は変えるつもりはありません。

elect-4.jpg

というような話を書きたかったわけじゃないんですが、かなり本題とは離れた
方向へと進んでしまったような気がしますので話を終わる方向に修正しますと
成人の間で、合意の上という前提で「淫らな行為」や「猥褻な行為」をすると
いうことは、ワクワク感があるということについては同意します。

今の世の中、LGBTも市民権を得ていますから男女だけでなくても同性間で
あっても犯罪行為でもなければアブノーマルでもありませんし、日本の法律に
姦通罪はありませんからね、いつまでもワクワク感は感じたいものですよね。

elect-5.jpg

ワクワク感と実際に何をどうするかはまた次元の違う話であり自由恋愛を推奨
しているわけではありませんので誤解のないようにお願いします。


nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 40

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2021 suzuran All right reserved