So-net無料ブログ作成

シンガポールにお出かけ・5 [旅行記]

熱帯の暑い盛りにわざわざお出かけしなくても…とは思いつつもずっとホテル
に籠っているぐらいなら約七時間もかけてシンガポールまで行く必要もないと
いうことで、まずはチャイナタウンまで出かけました。

随分と写真を撮ったつもりでいましたが、路地を歩いた時の写真は皆無で暑さ
でボーっとしていたのか、全く何も残っていないのです。

現在、日本でも大流行中のタピオカミルクティーを飲みながらプラプラと露天
やお土産屋を覗きつつ歩いて、海南風チキンライスを食べに行こうなんてこと
を思っていましたが、仕事中は事務所で歩かない生活なので足はだるくなるし
暑さで頭はクラクラするしと、熱帯のお散歩はなかなか大変でした。


リーズナブルというよりはチープなTシャツとか破格値で売られていましたが
とりあえず帰りにはもう少しマシなものを買って帰ろうと思っていたので安さ
に引き寄せられそうになりましたが、なんとか理性を保って観光地のお寺へ

sin_journey-19-37.jpg

シンガポール仏牙寺龍華院という名前のこのお寺。
以前にシンガポールに来た時は空き地というか、休憩している人々がたくさん
いた公園のような場所だった気がしますが、今では有名な寺院として観光地の
一つでもあり、パワースポットでもある場所なんですね。

仏陀の歯が祀られているらしいので、仏牙寺龍華院という名前なんです。
中に入ると冷房で涼しいので、お参り目的というよりはただ涼みに入っただけ
という罰当たりな私でしたが特に邪険にされることはありませんでした。
心の広いお坊さんたちだったので良かったです。

sin_journey-19-38.jpg

お寺の中はキンキラキンの煌びやかさで、いかにも中国寺院という感じだった
わけですが、パワースポットということ言葉を信じて、正面から写真を撮って
きましたので写真の前で宝くじに念を込めると当たるかも知れません。

sin_journey-19-39.jpg

お寺の説明はあまり詳しく聞いていないので、知識不足のボロが出る前に次の
話に進みますと、このお寺の近くにシンガポールのホーカーズの中でも有数の
有名店であるマックスウェルフードセンターへと向かいました。

以前よりはメジャーになったのでご存知の方も多いかと思いますが。鶏のだし
でご飯を炊いたチキンライス(ケチャップ味ではない)の横に、ローストした
チキンとか、蒸したチキンとか、店ごとに特徴のある鶏肉がおかずとして付く
海南風チキンライスで有名なホーカーズです。

シンガポールの家庭ではあまり家で料理はしないで、一般的にはホーカーズと
呼ばれる屋台街みたいなところが各エリアにあるので麺類やチキンライスなど
の簡単な料理を日常のご飯として食べている家庭が多いです。

sin_journey-19-40.jpg

お昼時だったので、とんでもない人数の群れの中、現地の人たちのテーブルで
相席させてもらってチキンライスを食べましたが以前に初めてシンガポールで
食べたチキンライスの感動はありませんでした。

チキンライスが不味かったのか、私の味覚が鈍感になったのか、そのあたりは
よくわかりませんが、あれ?あれ?と思いながら、お昼ご飯は終了です。

この後はこの日のメインイベントであるガーデンズ・バイ・ザ・ベイの観光に
行くためにMRTでベイフロント駅へと向かったのでした。

sin_journey-19-41.jpg

今回は写真が少なめでしたね。


nice!(62)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 62

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved