So-net無料ブログ作成

ビクトリアズ・シークレットのショー [海外の話題]

毎年、かなりの金額をかけて開催されているアメリカの女性高級下着ブランド
「ビクトリアズ・シークレット」の新作ランジェリーのショーですが、ショー
の放映をしているCBSと「ビクトリアズ・シークレット」の運営会社である
エル・ブランズが視聴者の減少傾向などを理由に、テレビ放送を止める方向で
検討に入っているようです。



日本のキー局(フジテレビや日本テレビなど)は元々、ランジェリーショーを
メイン番組として放映することはありませんし、そもそもワコールやトリンプ
はそんなに大規模なランジェリーに特化したファッションショーは、実施して
いないということで、せいぜい東京ガールズコレクションが情報番組という枠
(いわゆるワイドショーですが、カッコつけて情報ワイドなんて言ってます)
で放送されるぐらいのものですが、「ビクトリアズ・シークレット」のショー
はアメリカのみならずヨーロッパで超一流のミュージシャンやモデルをゲスト
に招いて開催しているので、三大ネットワークのCBSにとってもコンテンツ
として魅力的だったはずなんですが、それでも視聴率の凋落は止められないと
いうことのようで、エンタテイメントという視点で見たテレビ局は、不要だと
されそうなのは日本だけではないようですね。


大津市で保育園児と保育士さんが事故車に轢かれて死傷した事故でもテレビ局
の記者たちにはジャーナリズムの視点など皆無で、被害者である保育園の園長
に対して、何か一つでも落ち度となる部分がないかを必死になって探るような
質問を浴びせ、加害者がなぜそのような事故に至ったのか、そして再発防止の
視点で事故現場を検証する姿勢など全く見えなかったのは非常に残念な傾向で
人の不幸をつまみにして煎餅を齧っているような視聴者のウケを狙ったような
低劣な内容に正常な感覚の視聴者からは相当の抗議があったようです。

不正やねつ造、改ざん、隠蔽を繰り返している安倍政権の閣僚や安倍晋三本人
そしてその手下になっている官僚たちに対してはまともに質問をするどころか
菅義偉官房長官が上から目線で特定の記者の質問に対して真摯に答えることを
しなくても抗議もしなければ問題視もしない腰抜けのクズばかりが記者クラブ
で政治家と食事を共にしているような体たらくのくせに、被害者に対して横柄
な態度でなにか反省の言葉を述べさせようというくだらなさに呆れるというか
軽蔑しかできない状況にあるのが日本のメディアですが、それは今回のメイン
テーマではないのでひとまず棚上げしますが、とにかくジャーナリストという
看板を掲げるのは大きな間違いとしか思えないのが日本のメディアです。

国民から視聴料を半強制的に回収しておきながら、現政権にベッタリで総理が
散歩したとかくだらないことをニュースで流しているNHKなんていうバカな
放送局もある日本よりは遥かに健全なジャーナリズムは堅持されているものの
「何でも屋」的なエンタメが不要視されているのはアメリカも一緒でしょう。

ケーブルテレビやネット放送局が続々と設立されて専門局が増えている現状で
ランジェリーショーを放映しても視聴率には結びつかないのでしょうね。

Victoria's Secret-18-1.jpg

Victoria's Secret-18-2.jpg

流通業界で総合店のデパートや総合スーパーが凋落して、衣料専門店や趣味に
特化した専門店が主流になっているのと同じ現象がメディア媒体でも広がって
いることを考えれば、「ビクトリアズ・シークレット」のランジェリーショー
がインターネット配信になるのも当然のような気がします。

Victoria's Secret-18-3.jpg

ゲストミュージシャンのギャラやステージの装飾、会場費などで相当の経費を
使っているでしょうから、有料配信にして視聴者のニーズに焦点を当てた内容
のイベントにした方がショー自体からの利益も増やせそうですからね、むしろ
転換が遅かったぐらいかも知れません。


nice!(21)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved