So-net無料ブログ作成

激やせしたセリーヌ・ディオン [海外の著名人]

映画「タイタニック」の主題歌「マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン」などの
作品で知られるカナダの女性歌手セリーヌ・ディオンが、ここ最近になっての
激やせについてインタビューを受けた際に、批判する意見があることについて
「放っておいて」とコメントをしたと報じられています。



カナダでデビュー後、日本では全く知られていなかった頃から「美女と野獣」
のテーマ曲「ビューティー・アンド・ザ・ビースト」を唄ったりして、実力派
の人気歌手として知られる存在になり、アメリカでアトランタオリンピックが
開催された時には開会式で「パワー・オブ・ザ・ドリーム」を唄って、日本で
知られるようになったので、あまり凄い歌手だと思われていないところもある
人ですが累計で2億枚以上のセールス記録を持つ大歌手です。


元マネージャーと結婚した後、夫のがん闘病と出産などの理由で芸能活動から
一時的に離れていましたが復帰、さらにその後で再び夫の看病と家族との時間
を重視する(夫の容態が悪化して余命が限られてきた)ことから活動を休止し
この時は日本を含めたツアーが決定していたことから、アジアツアーの日程も
キャンセルになり、ラスベガスの長期公演も無期延期になりました。

2016年に夫が亡くなり、2015年から再開していたラスベガスの公演も
含めて本格的な活動再開になりましたが、新曲の発表は行われていません。

現在は50歳ですが、三年前に亡くなった際の夫の年齢は73歳でしたからね
26歳年上の夫だったわけですが、現在の彼は34歳のダンサーということで
16歳年下の相手ということになります。

celine_dion_skinny-2.jpg

そういうプライベートなことはともかく、現在の写真を見ると50歳どころか
70歳を超えているような感じで決して健康的ではありません。

celine_dion_skinny-1.jpg

インタビューに対して「これは自分のためにやっているの」と答えているので
意図的に痩せているわけですが、その理由として「強く、美しく、フェミニン
でセクシーな気持ちでいたいから」と話しているので、本人の見方では現在の
外見を美しいと考えているようですね。

「気に入らないのなら放っておいて」と突き放しているので、特にメディアや
ファンの人達には気にしてもらわなくても結構よ、みたいな感覚のようですが
過去に亡くなってきた拒食症の人達も同じような発言をして、同じような姿に
なって亡くなっているので、そういう面では心配ですよね。



心を病んでいるかは医者でもないし実際に話をしたわけでもないので確定的な
ことは言えませんが、現在の痩せ方を美しいと考えていて、他人の意見に耳を
貸さないというのは良い傾向ではありません。
周囲の人が翻意させることが出来ないものでしょうかね。


nice!(65)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 65

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved