So-net無料ブログ作成

女性器は猥褻物なのか? [問題提起]

女性器をかたどった猥褻作品を陳列したとして、警視庁が漫画家五十嵐恵さん
(ペンネーム・ろくでなし子)が逮捕されたのが三年ぐらい前でしょうか。
一昨年の夏にも、自らの女性器を模ったカヌーを作るための資金をネット募金
で集めた際に、出資者に女性器の3Dデータを収録したCDを送信したとして
逮捕されていますが、デコまんについては有罪判決は受けませんでした。

deco_man.jpg
無罪が確定しているので「デコまん」を掲載します。

逮捕容疑である女性器を模った作品というのは、以前から漫画で紹介している
デコマン=女性器を医療用の石膏で型取りをして、その上に各種のジオラマ風
の飾り付け(デコレート)をしたもので、女性器だと意識しなければ特に猥褻
なイメージがあるわけでもなく、欲情するようなものでもありません。


女性器の俗称であるマン○をデコレーションした作品ということで、デコマン
と作者が名付けたもので、一般読者から参加者を募って自分のデコマンを作る
ワークショップも開催していましたが、外国の人と結婚して現在はそのような
活動はしていないみたいです。

それはともかくとして、訳知り顔の善人ぶったおっさん達が、品位がどうとか
猥褻物なんだからときれいごとを言ってわいせつ物陳列罪なる罪状で逮捕され
メディアで散々叩かれた作者に代わって、その人たちに問いたいのですが。

pantie_woman1.jpg

あなた方はどこから生まれてきたのか?と。
女性器が猥褻で品位がないと言うのなら、そこから産み出された自分達は品位
の欠片もない猥褻な存在であることを認めるのかと。

pantie_woman2.jpg

自分達が子供を作る時には、猥褻な存在の中に自分の体の一部を埋め込んだ上
その奥底に自分の精子を撒き散らして、快楽を得た上で子供を授かったことを
忘れているということでしょうか。

pantie_woman3.jpg

目の中に入れても痛くないと揶揄される子供達も、女性器が存在するからこそ
生まれてくることを忘れてもらっては困ります。

pantie_woman4.jpg

作者は「陳列したものは猥褻物には当たらない」と否認したわけですが、この
主張に間違いがあると断言できる人は、自分が生まれてきた場所が猥褻物だと
蔑まれることに対して反発は感じないのか?と思いますが、どうでしょう。

自分はネギの股や木の股から生まれたと言われたら、なにも文句はありません
が人間の女性の女性器から生まれたと答えたら答えとして変です。

pantie_woman5.jpg

明治時代に遡り欧米列強の宣教師に押し付けられた価値観で女性器を猥褻物と
言っている人達は、憲法を押し付けられたと騒いでいる老害政治家以上に日本
の古来の価値観を否定し欧米従属と言われても仕方ないと思います。

人間の体に猥褻=いたずらに人の性欲を刺激し、正常な羞恥心(しゅうちしん)
を害して、善良な性的道徳観念に反する部分などはありません。

日本の男女差別は先進国で最低とか、女性蔑視的な発言をする松本人志なんて
ネタ切れの芸人を擁護する人たちも女性器に畏敬の念を持つことなく男たちを
利用するために使っているという腐れ芸人の発言を容認しているから、結局は
松本人志も麻生太郎も淘汰されることなく減らず口を叩いているわけです。

女性は裸で歩こうと言っているわけではありません。
深層心理として女性器を猥褻と考えている限り、女性に対する接し方や態度が
改まることはないと考えるので、女性器は猥褻だと単純に考えているのならば
その考えは改めた方が良いと思います。

男性器は「珍宝」で、女性器は「猥褻物」って、どう考えても男尊女卑思想が
見え見えで、ふざけてんじゃねーよ!と毒づきたくなります。


nice!(19)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved