So-net無料ブログ作成

再び注目されるペ・ヨンジュンさん [タレント]

俳優としての活動は事実上の休業状態ですが、専属俳優のマネジメントに
特化した芸能事務所のキーイーストで、最高戦略責任者(CSO)として
実業家として活動していたペ・ヨンジュンさんの名前が、再び韓国芸能界
で取りざたされるようになってきました。

bae_yong_joon.jpg

筆頭株主として成長させてきたキーイーストの俳優がさらにグローバルに
活躍できる環境に進化させるという方向性として韓国最大のエンタメ企業
であるSMエンタテイメントに所有する株式を売却すると同時に、自身も
SMエンタテイメントの株式を購入して第三位の持ち株比率となる大株主
としてSMエンタテイメントの経営に影響力を発揮し、マーケティングと
キーイーストのグローバル戦略アドバイザーとして経営に参画することが
発表され、自分自身と奥さんのパク・スジン、元KARAのハラや韓国の
映画界のトップレベルの俳優がSMグループの所属になりました。


SMエンタテイメントは元々、音楽事務所でしたが現在は日本人の俳優の
大谷亮平も所属する芸能全般の芸能人が所属しているため、ドラマ、映画
舞台(演劇、ミュージカル)までこなせる大規模な芸能プロダクションに
なっていましたが、さらにキーイーストの俳優も加わることで、韓国最大
の芸能活動の企画・運営・マネジメント企業になったわけです。



他人のお金を計算しても何の意味もありませんが、日本円に換算した場合
約15億円で買収したキーイースト株を約50億円でSMグループに売却
したことで、約35億円の利益を上げたと報道されていますが、他人の懐
がいくら膨らもうが大きなお世話というやつだと思います。

日本にあるキーイーストの子会社で、韓流ドラマのコンテンツ管理会社の
JASDAQ上場企業・デジタルアドベンチャーもSMエンタテイメント
の傘下入りということで、日本人女性のファンが多く、日本でのビジネス
経験もあるペ・ヨンジュンさんが、グローバル戦略アドバイザーとして表
に出てくる可能性は高くなりましたから、「冬のソナタ」の頃からのコア
なファンにとっては嬉しいお知らせかも知れません。

bae_yong_joon_bridal.jpg

また、奥さんのパク・スジンの出産予定日が4月10日前後という話題も
盛り上がっているので、ペ・ヨンジュンさん本人は特に大きく目立つ動き
をしているわけでもありませんが名前は出ているという感じですね。

第一子が二人の長所を受け継いだ男の子で、二人目には二人が望んでいた
女の子とかね、持っている人のところには集まるように出来ていますね。
やはり現実世界の世の中は不公平なもののようです。


nice!(63)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 63

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved