So-net無料ブログ作成

逝ってしまった元AV女優 [アクシデント]

最初に報道を聞いた時に驚いたという感覚はなく、ああ…やっぱりという
印象が非常に強かったのが、元AV女優とされるタレントの死でした。

亡くなっている状態で発見された時点で、既に死後一週間が経過していた
ということで死亡推定時刻は12月17日前後とされたわけですが、享年
36歳、大都会でそれもテレビなどで顔を知られている有名人が孤独死を
する年齢だとは思えませんでしたが、事実として1人だったわけです。

元AV女優のタレントが孤独死というニュースは特異な事例として芸能界
に存在する芸能レポーターと称するハゲワシ(死体に群がって利を得よう
と嗅ぎ回る社会人として最低の仕事だと思います)によってスキャンダル
として扱われ、死因の究明が孤独死の謎の解明として話題に取り上げられ
睡眠薬の過剰摂取やHIV(後天性免疫不全症候群)への感染、さらには
うつ病による自殺説も曖昧な推測によって流されました。


silhouette_lady.jpg

突然の芸能界引退の後で、時々報じられている発言などを読んでその内容
から感じたいた限りでは厭世的な思考とか、うつ病的な行動などが素直に
書かれていたこともあって、もしかしたらこの人は誰か(医師なのか同業
の実力者なのか、それはわかりません。)に助けを求めていたのでは?と
思いましたし、多分、私だけではなく当時同じように文章を読んだ相当の
人が、この人は芸能界を引退した後には自殺をするつもりなのではないか
という疑念を持っていたのではないかと思いますので、自ら死を選んだと
いう見方が一番理解しやすかったのは事実でした。

AV女優を引退して一般人としての生活をしていても、タイトルを変えて
編集し直して、何度でも再販され続ける自分の出演作品が精神的な重石に
なって結婚とか普通の恋愛が出来なくなってしまうという人がいます。

AV女優を辞めても、AVの製作会社に版権が残っている限りはタレント
として有名になっても、逆に有名になったがために「あの人の過去」とか
プレミアが付いた作品として売り出されるということもあります。

さらに、製作会社が倒産したりしている場合(AVの制作会社は博打的な
会社が多いので倒産、廃業も多い)には、原版が借金の担保として債権者
に押収されて、無修正のままで裏ビデオとして流出する場合もあるために
AV女優本人には全く何の落ち度がないにも関わらず10年後、20年後
という長いスパンでタレントや主婦をしている時に過去の作品が出回って
しまうということがあり、精神的に非常に強い圧力がかかることもあって
うつ病などの精神性疾患を患い、自殺にまで追い込まれた人も存在すると
いう実態があるということは理解するべきです。

このような公的抑圧を一人の女性として受けることは、精神的にも相当に
厳しいことだと思われますが、日本の男たちの一部はそれを自己責任だと
批判して女性の人権を守る発想もないのが現実です。

逆に私のように元AV女優の人権を守ることが重要なことだと主張する方
が変わり者だと言われそうなのが現代の弱者に冷たい日本の実情です。

結論としては亡くなった女性タレントの死因は肺炎でした。
東京都監察医務院が行った行政解剖と病理検査の結果ですから故人の名誉
のために真実を隠ぺいしたものではありません。

風邪をこじらせたら肺炎になるというのが一般常識ですが、強いストレス
や、うつ状態のために不規則な食生活が恒常的になると栄養不良、簡単に
言えば栄養失調状態になり、免疫力の低下によって肺炎(間質性という)
を発症して亡くなる場合があるので、特にダイエットなどにより基礎体力
が低下している女性が悩みを抱えると危険です。

pole_dance_guest.jpg

他にも同じような呼吸器系の疾患で若くして亡くなっている元AV女優は
存在しますので、精神的なストレスや過去のビデオ作品の流通等に怯える
不安な気持ちは若い生命力を奪うだけの力を持っていることの証明です。

だからこそAVの強制出演や曖昧な契約による出演、不明確な作品の権利
などの問題をクリアにする必要があるわけで、世界的な潮流になっている
女性の権利を守る#ME TOO運動も重要なことだと考えます。

AVで実際に性行為をする必要はないと思います。
女性に対する労りの気持ちがない男ほどレイプをテーマにした作品や実際
に性行為をする作品を求めるようですが、そういう男の要望を満たすこと
で女性が傷つくことがあってはならないことです。

あえて女性タレントの名前は出しませんでしたが、わかる人はわかるかと
思いますので言及はしません。


nice!(45)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 45

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved