So-net無料ブログ作成

堀内孝雄さんが45周年 [音楽]

元アリスのベーやんこと堀内孝雄さんが、アリスとしてデビューしてから
45周年(デビューは1971年)ということで、昨年から全国を回って
いましたが、3月25日の東京公演がツアーの最終日になりました。

takao_horiuchi.jpg

堀内孝雄さんが45周年ということは谷村新司さんも同じく45周年では
ないのでしょうかと思いますが、ニュースになっているのは堀内孝雄さん
の話なので、とりあえず谷村さんの話は控えます。


アリスの「今はもう誰も」とか「遠くで汽笛を聞きながら」などの作品を
聞いていたのは中学生の頃で、あなたの声が遠ざかるとか随分と悲壮感の
ある歌=「帰らざる日々」を歌っているグループだなと思いつつも、別の
歌では何も良いことの無かったこの町で、それでも生きていきたいという
ささやかな希望を歌う内容に惹かれ、いつかはメジャーグループになって
いくんだろうなと思っていたら、「冬の稲妻」の大ヒットで一気に超有名
グループになってしまいました。







グループとしては、高校生の頃がピークだったように思いますが解散後も
谷村新司さん(チンペイさん)と堀内さん(べーやん)はソロ歌手として
活動を続け、多くのヒット曲を作り出してきたのは、私が説明するまでも
なく多くの人が知るところですね。

アリス時代にカウボーイのような格好で歌っていたべーやんがカントリー
&ウエスタンみたいな方向ではなく、演歌路線に転向したのは本当に驚き
を感じましたが、ドラマ「白虎隊」の主題歌の「愛しき日々」や、同じく
ドラマ主題歌として発表された「遥かな轍」はとても良い歌でした。





チンペイさんが朗々と歌い上げる大陸的なイメージの歌が多いのに対して
べーやんは日本の自然・人の切なさを切々と歌いかける感じで、それぞれ
に良さがあると思いますし、この二人の感性がアリスの作品を作り上げた
というように思っています。

コンサートの最後に「まだまだ行けるところまで頑張ります。」と客席に
向かって話しかけたようですが、その言葉通りに今後もずっとコンサート
も続けて欲しいですし、時にはラジオでの喋りも聞かせて欲しいです。

堀内孝雄45周年オールシングルコレクション
堀内孝雄45周年オールシングルコレクション堀内孝雄

アップフロントワークス 2016-10-25
売り上げランキング : 3395

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
STANDARD〜呼吸(いき)〜(初回限定盤)(DVD付) 空蝉の家/聖橋の夕陽 堀内孝雄40周年記念ベストセレクション~時の流れに~ Smile (初回限定盤) (2CD) 芸能生活40周年企画 シングルパーフェクトコレクション ゴールデン☆ベスト 河島英五 ヒット全曲集 GOLDEN☆BEST デラックス 西城秀樹 30周年記念ベスト~テーマ・ソングス~ はぐれ刑事純情派 主題歌全曲集 Greatest Hits 1991-2016~ALL Singles+~ (STANDARD盤)



nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved