So-net無料ブログ作成

なつかしい・東映まんがまつり [シネマクラブ]

私が小学生の頃、夏休みのお楽しみと言えば、午前10時頃から昼まで続く
古いアニメの再放送(夏休みニコニコ大放送だったかな?)と東映・東宝
の夏休み向けの新作上映でした。

東宝は当然「ゴジラ」シリーズで、他に短編が何本かセットで上映されて
セットのタイトルは「東宝チャンピオンまつり」だったような記憶が微か
にありますが、間違っているような気もします。

toei_manga.JPG

それに対して東映は「東映まんがまつり」で、当時はアニメなんて外来語
の気の効いた言葉はありませんでしたから、漫画が動いていようが雑誌の
中で止まっていようが漫画は漫画でした。


私の地元では現在は東映も東宝も映画館はなくなってしまいましたが当時
は300人ほどが入れる小さな映画館で夏休みには興行があったのですね。

東宝の方が家からはちょっと近かったのですが、親は漫画を何時間も見る
なんて頭が痛くなるから嫌だと言って、近所の子と一緒に行きなさい、と
映画のチケット分のお金を持たせてくれたので、ゴジラを見たり東映まで
足を延ばして「東映まんがまつり」も観た覚えがあります。



内容的にはほとんど記憶がありませんが「マジンガーZ対デビルマン」等
映画以外では見られない共演もあって、当時は結構喜んで見ていたような
気がしますが、今になって思えばテレビで放映された「バビルⅡ世」とか
「魔法使いサリー」など、3-4時間の長丁場ですから親の立場としたら
観たくないと思うのも無理はないかなと思います。



東宝はゴジラシリーズが実写だからということも無いと思いますが同時に
上映されていたのが「飛び出せ青春」だったりして、テレビでは全く一度
も見たことのない村野武範さんの先生を見て、なかなかええやんと思った
生意気な小学生だったのが私です。

映画を観る人の趣味も多様化して、一つの劇場で闇鍋のような五本立てや
六本立てを上映するのはとても難しいでしょうが、今まで見たこともない
作品に出会える機会は喪失されたままになってしまいましたね。

復刻! 東映まんがまつり 1968年夏【DVD】復刻! 東映まんがまつり 1968年夏【DVD】

復刻! 東映まんがまつり 1969年春【DVD】 復刻! 東映まんがまつり 1970年夏【DVD】 別冊映画秘宝特撮秘宝vol.1 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝) 復刻!東映まんがまつり 1973年夏【DVD】 復刻!東映まんがまつり 1975年春【DVD】

by G-Tools



nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 17

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0



モッピー!お金がたまるポイントサイト


Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved