So-net無料ブログ作成

まだ発行するの?ミシュランガイド [本]


レストラン格付けのガイド本「ミシュランガイド」の関東版に、今までは
紹介されていなかった5000円以下のレストランが「ビブグルマン」と
いうカテゴリーで掲載されるようになったようです。

コストパフォーマンスが高く、ミシュランの覆面調査員が特におすすめの
イタリアンとフレンチの店を157軒、紹介しているようですが個人的に
5000円程度でコストパフォーマンスが良いと言われても、それなりの
料金を払って不味い方が変だろうと思ってしまいます。

「ミシュランガイド東京・横浜・湘南2014」は12月6日に発売予定
で2940円なんだそうですが、偽装で問題になったレストランを高評価
しているような覆面調査員が調査をしたガイド本には、信頼性も信憑性も
感じない人が多いのではないかと思いますが、その辺りはどうでしょう。

実は覆面調査員ではなく事前に連絡をして本物の食材を用意してもらって
作られた料理を評価をしたのか?はたまた、実はイセエビとロブスターの
区別も出来ない覆面調査員が高評価をしたのか?偽装レストランを高評価
して星を付けた部分について日本ミシュランとして、検証するのか知らぬ
存ぜぬで通してしまうのか、どっちなんでしょうか?と問いたいですね。

ミシュランガイド関西 2014―RESTAURANTS & HOTELSミシュランガイド関西 2014―RESTAURANTS & HOTELS

ミシュランガイド東京・横浜・湘南 2014 東京最高のレストラン2014 人気グルメ情報番組プロデューサー 秘密のノート うまい店の選び方 魔法のルール39 (ノンフィクション単行本) 大阪旬のおいしい100軒 (クリエテMOOK あまから手帖選) うまい本 2014 京阪神の新しいうまい店、注目の皿400! (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊)

by G-Tools



nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 19

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0






Copyright (c) 2013-2019 suzuran All right reserved